全身脱毛コラム

全身脱毛の効果とメリット・デメリット

全身脱毛とは、皮膚科などのクリニックで行う脱毛のことです。エステサロンで行う脱毛とは異なります。全身脱毛で使用するレーザーはエステサロンよりも出力が高く、脱毛効果も高いのが特徴です。ムダ毛の黒い色素に反応するレーザーを照射し、そのエネルギーでムダ毛を作り成長させる毛乳頭を破壊して減毛する効果があります。全身脱毛で使用するレーザーは黒い色にだけ反応する特徴をもっているので、ムダ毛以外の皮膚などに反応することはありません。

全身脱毛の効果で期待できることは?

クリニックで行われている全身脱毛はエステサロンや痩身エステで行われている脱毛よりも効果が高いと言われています。少ない回数で減毛できるというメリットがありますが、通う期間などもしっかり確認しておきましょう。クリニックの全身脱毛では医療用のレーザー脱毛器を使っています。ダイオードレーザーは痛みが少ないとされており、産毛などの細い毛に対してもきちんと効果を実感できます。アレキサンドライトレーザーも比較的痛みが少ないとされていますが、照射面積を選ぶことができるため、さまざまな部位の照射を行うことができます。YAGレーザーはメラニン色素への反応が比較的弱いため、日焼けしている肌に対しても施術できるというメリットがあります。全身脱毛は1回で完了するわけではなく、毛周期に合わせて何度か施術を行うことになります。通う頻度が2ヶ月に1回というクリニックもありますが、3ヶ月に1回などとしているクリニックもあるため、きちん確認しておくと良いでしょう。

全身脱毛がおすすめなのはどういう人?

早くムダ毛の悩みから解放されたいと考えているのなら、短期間で全身脱毛ができる全身脱毛がおすすめです。
全身脱毛は、レーザー脱毛とも呼ばれているようにレーザーを使用して脱毛施術を進めることになります。最初に、医師によって肌や毛の状態のチェックが行われ、カウンセリングによって相談しながら脱毛計画を立ててもらうことができます。痛みが想定される部分には麻酔を処置してもらうことができ、少ない回数で完了することができます。

全身脱毛のメリットとデメリット

脱毛を受ける時には、全身脱毛とエステ脱毛のどちらにしようか迷う人も多くいるものです。全身脱毛では、痛みが発した時には麻酔の処置をしてもらえるので快適に施術を受けることができ、全身脱毛までの高い効果があるのでムダ毛の悩みを完全に解決することができるというメリットを持っています。
しかし、強いレーザーの光を使用することになるので肌トラブルの可能性も秘めており、予算的にも高額というデメリットも持っています。